注目の快眠ウェアラブル『ツーブリーズ(2breathe)』って?

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/10/04

この記事の読了時間: 511

先日、サイトを見て下さっている方からウェアラブルの快眠グッズが紹介されていたと聞いて早速調べてみました。

ストレスと関わりの強い睡眠の悩みにアプローチできるツーブリーズ(2breathe)って一体どんなグッズ?仕組みや口コミはどんな感じなのかを紹介していきますね♪



ツーブリーズ(2breathe)の仕組み・使い方

バイオフィードバックを利用

バイオフィードバックではまず、私たちの体の中で無意識に動いている自律神経や心臓の拍動などをセンサーで検知、数値化します。

そしてその情報を私たちが知ってリラックス方法を試します。

さらにリラックス方法を試した後の数値の変化を見て、どんどん自分なりにリラックスできるコツを覚えるという方法です。

自律神経失調症の体へのケアとしてもバイオフィードバック法が使われています。

ボールペンとグラフ

 

具体的にはどうするの?

ツーブリーズ(2breathe)の場合は呼吸データをもとにしてリラックスを促すためのガイド音を作成します。

データはスマホアプリに送られ、ガイド音がスマホアプリから流れてきます。

ガイド音に合わせて呼吸するうちに自律神経系のバランスが整うというのがポイントです。

ちなみに、ガイド音に合わせてもなかなかうまくいかない場合、自動でリズムが再調整されます。

そして眠りについたらアプリもセンサーもシャットダウン。

アプリではどれくらい休息できているかを確認するための日記、ヒントなどを見られます。

スマートフォンとタブレット

 

使い方

使い方はまずスマホにアプリをインストール、ウェアラブルセンサーをお腹に巻きつければOKです。

そのうちスマホからガイド音が流れて、あとは呼吸しながら眠りにつくだけの簡単な操作なのが魅力ですね^^

 

ツーブリーズ(2breathe)のメリット

自分専用のリラックス法

私もあれこれのリラックス法や瞑想、呼吸法を紹介していますが、やっぱり一般的な方法には個人差があるのは否めません。

一般的なグッズのデメリットもそこで、光目覚ましが合う人もいれば寝る前のハーブティーが合う人もいます。

だから、睡眠に関する専門家が教える呼吸法もその人に合うかどうかはわからないんですね。

ですがツーブリーズ(2breathe)の場合は、あなたの呼吸を読み取るので一般的な方法より精度は高いです。

自分専用のリラックス法を手に入れられるのは大きなメリットです!

寝室とほのかな明かり

 

変化が現れるのが早め

確実に眠りに関する変化がすぐに現れるというわけではないんですが、光目覚ましや食事による対策よりはやや早いと感じる方が多いようです。

光目覚ましの場合は変化を感じるのに3か月くらいかかるという声が多いですが、ツーブリーズ(2breathe)は早ければ数日から2週間程度との声が多めです。

よりスピーディーな変化を体験したい!という方にはおすすめです。

 

ツーブリーズ(2breathe)のデメリット

アプリがAndroid未対応

ツーブリーズ(2breathe)はアプリと連動して眠りを助けてくれるのですが、このアプリがAndroid未対応。

iPhone4S以上の機種かiPad、iPod Touch6などに対応しています。

残念ながらAndroid持ちの方は使えないっていうのがデメリットですね:;

黒い布団で眠る男の子

 

返金保証などがない

ツーブリーズは2016年5月までは返金保証のキャンペーンをやっていたんですが6月以降は返金保証なしに。

返品や交換は不良品でない限りは未開封の場合のみ、着後8日以内に連絡が必要です。

なお、製品保証の方は1年となっています。

 

ツーブリーズがおすすめの人

以上、ツーブリーズ(2breathe)についてまとめてみて私なりにこんな人が使ったらより高い効果が期待できそうだなと感じた方を挙げてみます。

前提としてiPhoneやiPadを持っているということが含まれます。

 

寝る直前まで緊張している方

私も含めて自営業にありがちなのが、ついつい夜遅くなっても仕事のことを考えてしまうこと。

もちろん仕事にまい進するビジネスマンの方や、一時も目を離せない小さな子を育てるお母さんまで、さまざまな方が寝る前まで自分の問題に集中せざるを得ないと思います。

副交感神経への切り替えをサポートしてくれるのはツーブリーズ(2breathe)の魅力の1つなので、寝る前まで緊張した生活を送る方にはおすすめです。

暗闇の中でPCを見る男性

 

呼吸が浅い方

自律神経失調症やうつ病の方の共通特徴とも言われるのが呼吸の浅さ。

長年呼吸が浅い状態だと、動画や本で見た深い呼吸・リラックスできる呼吸を試してもなかなかうまくいかないこともあると思います。

ツーブリーズ(2breathe)の場合はガイド音声が流れるので、呼吸の深さを調整しやすいのが魅力です。

 

寝る前にスマホをいじってしまう方

ホントは良くないよなーと思いつつ、寝る前についついスマホに手が伸びてしまう方にもツーブリーズ(2breathe)はおすすめ。

呼吸による自律神経系の調整を助けるので、疲れが取れて満足度が上がりやすくなります。

もちろんスマホを使わないのが1番ですので、そちらの努力もしつつ併用するとよいと思います!

下弦の月

 

ツーブリーズ(2breathe)の口コミは?

ツーブリーズ(2breathe)の口コミは公式サイトを中心にして掲載されていますが、全体の傾向としてビジネスマンに人気のようです。

商品が紹介されたメディアも朝日新聞やITmediaヘルスケアなど、ビジネスマンの読者層が一定数いるメディアであることも関係しているかと。

詳しい口コミは公式サイトで確認してみてください!


 - レビュー・商品紹介