6月11日北海道OCDの会『お話会』参加レポート

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/12/08

この記事を読むのにかかる時間: 420

こんにちは!はなみです。

先日東京で行われた強迫性障害体験報告会のレポートを寄稿でお届けしましたが、それに触発されて私も一度そういう会に足を運んできました。

今回行ったのは、北海道OCDの会のお話会。

どんな会だったのか、雰囲気や実際に行ってみて感じたことなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

北海道OCDの会お話会とは?

OCD(強迫性障害)の当事者と家族等周囲の方々がそれぞれの体験や気持ち、病気に対する姿勢やあれこれを分かち合って、回復を目指すのが目的の会です。

お話会のルールは『言いっぱなし、聞きっぱなし』で、他人の批判はせずにじっくり話を聞き、アドバイスをするときは自分の体験に基づき慎重に行います。

今回6月11日で12回目のお話会となり、なんと35人もの方が来ていました。

ちなみに途中入室&途中退室OKの自由な雰囲気でしたよー♪

こんな感じのネームプレートを最初に作って、それを置いて話すので何となく名前がある方が完全匿名よりも親近感がわいていいかな?と思いました。

北海道,強迫性障害,OCD,自助グループ

 

男女比や当事者・家族比、全体の流れ

上述したように全体では35人が参加、ざっくりではありますが家族と当事者が半分半分くらいという感じがしました。

当事者の方は女性の方がやや多めで、統計上は男女比が同程度とされているので、『おぉ!女性が多い!』とちょっとびっくり。

年齢は若い方からお年を召された方まで様々でしたが、どちらかと言えば若い方の方が多かったかな?と思います。

こちらも統計上の話になってしまいますが、OCDの発症は10代後半から20代が多いと言われていることと関係しているのかも知れません。

 

お話会全体の流れとしてはまず簡単に自己紹介、それから当事者と家族に分かれてそれぞれの症状や状態の話をしつつ、休憩を挟んで再度言いっぱなし・聞きっぱなしのお話会を時間までやって終了です。

家族だけど当事者の話を聞きたい!っていうのもOKだし、逆もOKで、この辺はかなり融通の利く会でした。

あと、話したくない方は話さないで聞いているだけでももちろん構わないとのことです。

 

家族が来ていることに感動!

さて、ここからは私個人が感じたことをまとめていきたいと思います。

まず何と言っても驚きつつ感動したのは、家族がこういった会に来ているということ。

自己紹介の時に当事者か家族かを言うんですが、『家族です』と誰かが言うたびに心の中ですごく感動していました。

世の中には『そんな病気は信じない』とか『嘘つけ!そんなことあるか!』とか『精神科だけは行くな』とか、見て見ぬふりとか…そういう家族も少なくはありません。

 

でもここにきている方はお子さんだったり兄弟姉妹パートナーなどの症状・治療について積極的にかかわっていこうと思って来てるんだなぁと思ったら、なんというか世界がちょっと温かく見えました。

家に帰ってそんな話をしていたら、はなみ母も出てみようかなーとか言っていました。

そんなはなみ母のインタビュー記事を以前アップしたので気になる方はどうぞ↓

強迫性障害患者の親にインタビュー!患者との過ごし方や早期発見について

 

当事者の暮らしの悩みは様々

今回のお話会はすべて当事者側で参加しましたが、暮らしていく中での悩みは本当に様々だなぁと感じました。

強迫性障害の主な症状は強迫行為と強迫観念ですが、強迫行為とは言っても洗浄強迫、数唱強迫、不完全恐怖からの強迫行為、保存強迫、恐怖強迫などがあります。

それに強迫行為の元となる強迫観念や恐怖感が生まれるポイントも様々で、同じ病気とは言えどもまるきり違った目で世界を見ている方がいっぱいいるのはやっぱりすごく新鮮に感じました。

共通点があるとすれば、皆さん周囲のことをしっかり見ているなと感じました。

社会の中では場の空気のバランスを上手に把握して、バランスの偏りをそっと整えられそうな感じというんでしょうか?

見習いたい!って思うところがある誠実な方が多かったような気がします。

 

今回得られたもの

北海道,強迫性障害,OCD
今回北海道OCDの会に出て、それぞれ個別の悩みを持ちながら対処法を模索している当事者あるいは家族がすごく多いんだなぁということが改めてわかりました。

一応50人に1人の病気なんですが、実際にこんなにたくさんの当事者さんに一度に会ったことがなかったのですごく勉強になりました。

あと、私おしゃべりがあまり得意ではないんですが、独特の優しい空気でたくさんしゃべることができて(しゃべりすぎたような気もするけど…)、ちょっとだけ自信もつきました^^

なんというかいい意味で、今までのセルフイメージを変えていろいろ挑戦できるきっかけにもなるかなーとも感じました。

 

hanami13時間半くらいのお話会でしたが、時間があっという間でした!

北海道OCDの会さんのサイトはこちらです♪

 - ブログ・体験談