いい人をやめるにはどうする?いい人を続けてしまう理由と解決法

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/11/16

この記事を読むのにかかる時間: 442

あなたっていい人ですね!って言われたこと、ありますか?

もちろん言われてうれしい場合もありますが、中には『いい人をもうやめたい…』って方もいると思います。

今回はいい人でいると苦しくなってしまう理由、そして当サイトでたびたび紹介しているセドナメソッドを使った『脱・いい人』の方法を具体的に紹介していきます。

当サイトの自愛のカテゴリとセドナメソッドのカテゴリを先にさらっと読んでおくとわかりやすいかも…。


スポンサーリンク

いい人でいて楽しい人、苦しい人

いい人,やめる,苦しい,楽になる,やめたい
いい人でいることが楽しい人、苦しい人というのがいます。

いい人でいて楽しい人は、自分で選んで『いい人』をやっているか、すでに当たり前に身についているので楽しいんです。

一方でいい人って言われるとなんかもわっとしたり、苦しいなって人は、自分で選んでいないから苦しいんです。

いい人の役割を押し付けられた、いい人でいなければいけない…といった観念が、『やりたいことをやっていない』という感覚につながって、だんだん嫌な気分に…となります。

 

どうしていい人でいなければいけないの?

いい人をやめる,いい人,やめるには
人生の中で、『いい人でいなければ安心でない・認められない』ことを学んだからです。

手のかからない子でいることが愛される条件の1つだった子供時代を持つ人は多くいます(もちろん、大人になってから学ぶケースもあります)。

セドナメソッドで言うところの安全欲求、承認欲求が『いい人でいなければ』とつながっていることが多いです。

関連エントリ:セドナメソッドの欲求の解放方法

 

いい人でいるとそのうち大変なことに?

いい人症候群,いい人をやめる
自分の意思でいい人をやっているわけではない場合、そのうち何かの壁に当たります。

例えばいつの間にか何でも押し付けられて自分のことが全然できないとかの時間的・物質的問題もありますが、それよりも大きいのが心理的問題。

いい人でなければ愛されない、というのは『本当の(真実の)自分はいい人ではないので愛されないから、いい人をやって愛されるしかない』という観念に基づいています。

自己疑念、自分への信頼のなさにもつながってしまうんです。

 

いい人をやめるワークシート

いい人をやめる,方法,ワークシート
今回は『いい人をやめるワークシート』というのを作ってみました。

このワークシートに沿って書き込みをしていくと、以下の『自己疑念と隠れた不満を認める』『いい人をやめる自愛』『セドナメソッドでの解放』の3種類が順番に出来るようになっています。

自愛、セドナの基礎知識があった方が良いですが、なくても出来るだけ挑戦しやすいような形としました。

前半の項目は動機づけとゴールの確認に役立つように記載してあります。

必要ない場合は2からスタートすればOKです^^

いい人をやめるワークシートのダウンロード・閲覧はここをクリック!

 

自己疑念と隠れた不満を認める

いい人,やめる,方法,理由,不満
まずは自己疑念と隠れた不満を認めるという段階。

自己疑念については上述したように『本当の自分はいい人ではない』という疑いのことです。

隠れた不満は、『いい人でなければ愛されない・認められないことへの不満』です。

ずっといい人でいると『いい人でいることに対する不満』は忘れがちですが、確かに不満は残っています。

いい人でいないと認めてくれなかったあの人、この人、いい人でいるようにいつの間にか自己洗脳していた自分…色んな不満があると思うので、その不満を認めましょう。

 

いい人をやめる自愛

いい人をやめる,方法,やり方,自愛
このサイトで過去、幾度にもわたって紹介してきた自愛メソッドです。

自分を全面的に受け入れることを目的としてあれこれの方法を紹介してきましたが、いい人をやめるという点でも自愛は活躍します。

いい人じゃないかもしれない自分、本当は不満がたくさんの自分を愛してあげることで『いい人でいなければいけない不安』からはかなり逃れられます。

関連エントリ:自愛の方法(改訂版)

 

セドナメソッドで欲求を解放

セドナメソッド,いい人をやめる,方法,やり方
さて、ここまで来たら最後の段階。

セドナメソッドを利用して、欲求を解放していきます。

いい人でいなくても安全だし、いい人でいなくても承認を得られるということを刷り込みます。

そのためにまず、昔の思い込みを解放するんです。

欲求の解放は『手放しますか?→はい。いつ?→今。』といったような言葉でも可能ですし、イメージでもOK。

関連エントリ:カテゴリ-セドナメソッドとホ・オポノポノ

 

普段の行動でもいい人をやめることを意識

いい人をやめる,方法,具体的,やり方
最後に、普段の行動でもいい人をやめることをちょっとずつ意識していく必要があることを付記しておきます。

悪口を言うとかわざと身勝手な行動をするのではなく、今までよりも自分の意見を言うようにするとか、嫌なことは嫌と言うとか、そういったことからでOKです。

あとは、承認を求めるよりも自分からどんどん相手を愛してあげる、慈しんであげるといった気持ちで行動するのも効果的ですよ。

 

egaohanami以上、今回は初のワークシート付で『いい人をやめる』をテーマにお届けしました。

嫌々やっていたいい人をやめることで、自分の意思でもう一度いい人になる可能性もありますが、その時は今までとは全然違う気分で過ごせること間違いなしです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます^^

 - セドナメソッドとホ・オポノポノ, 心・体の悩み対策