おすすめ光目覚まし時計『inti SQUARE』を6か月間使った感想と使い方のコツ

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/05/20

この記事を読むのにかかる時間: 1047

光目覚まし時計『inti』の新しいバージョンである『inti SQUARE(インティスクエア)』

実際に6か月間使ってみての口コミ(レビュー)、使い方のコツと特徴や機能、価格、おすすめしたい人などをまとめていきます。

inti SQUAREの販売店はこちら

他の光目覚ましと比較してみたい方はこちらの記事がおすすめ→【最新2017年版】光目覚まし時計比較特集!機能別TOP3・総合ランキング

あれこれの内容はともかく感想やメリット・デメリットのまとめを見たい方はこちらから

 

光目覚ましinti SQUAREの特徴まとめ

光の強さ(照度)は3500ルクス

以前の丸い形のintiに比べて1000ルクスアップの3500ルクス(30cm)

国内で販売されている光目覚ましの中ではトップ3に入る光の強さです。

 

照射時間は最大1時間29分

照射時間は2種類あります。

まず、自分でボタンを押してスタートする高照度ライトは最大59分となっています。

こちらは昼間の眠気覚ましなどに使うのがおすすめ!

肝心の目覚ましの方は30分前から徐々に明るくなり、30分後から1時間29分後まではMAXの明るさを保ち続けてくれます。

目覚ましで光を浴びられる時間は最大で1時間29分です。

より長い時間浴びたい方は起床時間よりも早めにMAXの光の強さになるように設定しましょう。

どれくらいの時間が合うのかは人によって違います。

いろいろと試してみながらベストを探すのがおすすめです^^

光目覚まし,光目覚まし時計,不眠,効果,インティ,inti SQUARE,性能,機能

 

ボタン式操作

以前のintiはタッチパネルだったんですが、使いにくいという声も多かったようです。

スマホ連携についても、スマホをあまり使わない方にとっては馴染みにくい機能でした。

新商品のinti SQUAREの方ではその問題を改善することに成功。

ボタン式で直感的に操作できるようになりました。

 

1年保証&90日間全額返金制度

inti SQUAREの保証は90日間全額返金制度と1年間の保証。

本体や箱、説明書を取っておけば90日目から1週間以内の電話連絡で全額返金が可能となっています。

返金保証のある光目覚ましは、今のところinti SQUAREを販売しているムーンムーン株式会社の商品しかありません。

価格は25800円(公式サイト)です。

保証のことも考えるなら公式サイトで買うのが一番お得です^-^

光目覚まし intiSQUARE(インティスクエア)の公式サイトへ

 

開封!inti SQUAREの大きさは?

片手で持てるくらいのサイズの箱でやってきた、inti SQUARE。

inti,inti SQUARE,光目覚まし,目覚まし時計,レビュー,評判,口コミ,価格,使い方
本体と横にコード、このほかに快適な睡眠のための小冊子が入っていました♪

本体と以前使っていたスマホを比べてみると、かなり小さめなことがわかります。

inti,inti SQUARE,光目覚まし,目覚まし時計,レビュー,評判,口コミ,価格,使い方,説明書
あと、重さが195gで、重みは全然感じません。

旅行先に持って行ったりするにも便利な大きさですね。

 

inti SQUAREの光とアラーム音を動画でチェック!

inti SQUAREの最大の特徴は『光で起こしてくれる』ということですよね。

そこで、実際に光の変化の様子を撮影して、早送りで動画を作ってみました。

私の部屋は6畳間なんですが、inti SQUAREから出る光で部屋の半分くらいはすごく明るくなったと感じました。

音は特に素敵!とかそういうわけではなく、普通の目覚まし時計のアラーム音です。

 

私が光目覚ましを買った理由

私の睡眠状況は『昼間も疲れる、寝るのが怖い、すっきり起きられない』というのが問題です。

寝付くには平均的に1時間半くらい、夜は最低2-3回は目が覚めます。

こんな状況が続いたことで、やや改善したものの今でも睡眠恐怖が残っています。

ちなみにベッドに行くのは11時から11時半、実際に寝るのは12時半から1時くらい、起きるのは8時から8時半くらいです。

これで夜寝るのが嫌にならなければいいな、朝から元気に活動出来たらいいなという思いで使い始めました^^

 

光目覚まし時計使用6か月間で感じたこと

大分記事が長くなっていたので、1-6か月目までに私が感じたことを簡単にまとめてみました(11/17-使用6か月目)

inti SQUARE,口コミ,光目覚まし時計,おすすめ

・2週間くらいで寝やすくなった

・2週間くらいで夜中に起きにくくなった

・2か月目にはかなりすっきり朝を迎えられた

・3か月目には1日てきぱき動けるようになってきた

・4か月目以降はアラームなしで起きている

・5か月目には光目覚ましを旅行先に忘れて激しく後悔

 

総合的に言って、私には光目覚ましが合っていたなと感じます。

寝ることに対する恐怖が減って、昼間の活動量がアップしたのが特によいなと感じたところ。

以前からやりたかったことも少しずつできるようになってきています。

 

光目覚ましinti SQUAREがおすすめな方

実際に使ってみて、inti SQUAREが活躍する場面が多いかもと感じた方についてまとめてみました。

 

深夜勤務、早朝勤務の方

光目覚まし時計,光目覚まし,inti SQUARE,おすすめ,デメリット

深夜勤務、早朝勤務で起きるときに光を浴びる機会の少ない方にはinti SQUAREはぴったりだと思います。

起きるときに浴びられない光を補てんすることで、1日のリズムを作りやすくしてくれるからです。

体内のリズムの乱れは体や心の不調にもつながるので、元気に深夜・早朝勤務をするにも役立ちます。

 

海外出張や海外旅行の多い方

海外、特にヨーロッパや北米南米、アフリカなど時差があるところへよく行く場合には時差ボケ対策にinti SQUAREを使うことも可能。

他の光目覚まし時計に比べて小さいので持ち運びやすいというメリットがあります。

ただし、機内での時差ボケ対策には向かないです。

機内の広い範囲に光が行き渡って、周囲の人の迷惑になっちゃうので:;

機内で光を使った時差ボケ対策を…と考えている方は下記で紹介しているNEUROONの方がよいです。

 

快適な睡眠環境のために!アイマスク『Neuroon』とは?

 

日照時間の少ない地域にお住まいの方

日本の日照時間は1500-2200時間/年程度、世界平均は2500時間/年です。

世界的に見ると日本は日照時間の少ない地域と言えます。

その中でもさらに日照時間の少ない東北、北陸、山陰、北海道(道東以外)にお住いの方には光目覚ましがおすすめ。

私自身北海道に住んでいますが、札幌は1月の日の出時刻の平均が7時6分。

深夜勤務、早朝勤務でなくとも暗いうちに起きなければいけない方が多いと思うので、光目覚ましでリズムの調整をおすすめします。

 

寝起きの悪いお子さん

お子さん、と書きましたがこれには一応理由があります。

実は、子供から大人に徐々に変わる小学校高学年-中学生くらいは自律神経のバランスを取るのが難しい時期なんです。

そのため、それまでは朝普通に起きられていたのに急に寝起きが悪くなったり、学校によく遅刻するようになる子も増えます。

そんな子が上手に自律神経のバランスを取れるように光目覚まし時計でサポートするという方法もありです。

病院で治療した方がよいケースもあるので、よろしければこちらの記事もチェックしてみてください。

 

朝起きられない病気?起立性調節障害の原因、仕組みと症状

 

光目覚ましinti SQUAREをおすすめしない方

本格的な光療法が必要な方

inti SQUAREは施設で行われる光療法で使う照射装置に比べると光が弱いです。

そのため、1日のリズムが病的に乱れていてすぐにでも治療が必要な状態なら、専門的な治療を受けることをおすすめします。

日本では高照度光療法を受けられる病院は多くはないですが、国立精神・神経医療研究センターの睡眠障害センター、睡眠総合ケアクリニック代々木などで行っています。

また、以前紹介したブライトライトME+という光目覚ましはPro版を医療施設へ提供しており、家庭用も照度が非常に強いです。

 

寝相があまりにもひどい方

inti SQUAREは本体がコンパクトなだけあって、照射面もコンパクト。

寝相があまりにひどく寝た時と起きた時ではまるで違う方向を向いている方だと、光が十分に当たらない可能性があります。

照射面の大きな光目覚まし時計にするか、光目覚まし時計以外の方法を考慮してみるとよいでしょう。

照射面の大きな光目覚ましについては以下の記事で紹介しています。

 

おすすめの光目覚まし時計はどれ?大きさ・機能・価格を比較してみた

 

inti SQUAREの使い方のコツや注意点

inti SQUARE,置き方,設置,注意点,使い方,効果,睡眠障害 inti SQUAREを使っていく中で気づいたコツや注意点についてまとめていきます。

 

置く場所に注意

inti SQUAREはあんまり大きいタイプではないので、ちょっとの向きや高さの違いで光の当たり方が変わります。

光が当たらなければ当然光目覚ましとしての機能もないに等しいので、しっかり光が当たる場所を探しましょう。

効果を最大限出すためにも、寝る前に毎回ちょっとだけ位置を直したりして使うのがおすすめ!

 

ペーパーウェイト置いてもいいかも

ホントにめちゃくちゃ軽いので、寝相が悪い人だったら本体を倒したり吹っ飛ばしちゃうリスクがあるかなと感じています。

後ろの隙間にペーパーウェイトとか文鎮とか、重みのあるものを置いた方がいいと思いました。

 

アラームは好きな曲かけてます(3か月目まで)

inti SQUARE,使い方,口コミ,レビュー

注意点ではないんですが、アラームは別に普通の音なので私はスマホで好きな曲をかけています。

科学的には徐々にリズム感が出て、BPM100-130くらい、ポジティブな歌詞の曲がよいようです。

とはいってもなんだかんだ好きな曲が一番なのかな?と私自身は思っていて、バラードとかでなければBPMやリズムとは無関係に流してますよ♪

※3か月目以降は光のみで起きています!

 

時間がたまにずれてます…

いつの間にか時間が1-2分ずれているのが気になりました:;

特に設定を変えたりはしていないのですが、たまーに見ると1-2分ずれている…。

そのまま放っておいてもそれが3分とか5分になることはないので、ちょっとのズレといえばそれまでですが、気になる方は気になるかも。

 

片頭痛の人は注意を!

この間片頭痛になったとき、ふと光目覚ましの光が片頭痛の方にとっては強すぎるかな?と感じました。

もともと片頭痛がひどく、光によって誘発されやすい場合には、先に病院で片頭痛の治療をする方がよいかもしれません。

 

まとめ:inti SQUAREのメリット・デメリット

光目覚まし時計,おすすめ,光目覚まし,inti SQUARE,メリット,デメリット

最後にまとめとして実際に使ってみて感じた(わかった)inti SQUAREのメリット・デメリットを紹介します。

 

inti SQUAREのメリット

・コンパクトで置く場所に困らない

・操作が直感的で簡単

・私の場合は寝ることに対する怖さを上手に緩和できた

昼間にてきぱき動けるようになった

 

inti SQUAREのデメリット

値段が高い

・たまに時間がずれる

置く場所の調整にちょっと気を遣う

 

気になる方は下のボタンをクリックして、公式ページで商品を見てみてください!

クリックして光目覚ましinti SQUAREの公式サイトへ行く

 

hanaminangoku私にとってはメリットの方が大きく感じられた商品です。

目覚まし時計としては高額ですが、体と心への投資と考えればコストパフォーマンスはよいと思います!

 

参考サイト

北海道の基礎知識|北海道観光振興機構

 - 光目覚まし時計, 眠りの問題