KIRINサプリレモンを飲んでみた!期待できる効果と味は?

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/07/17

この記事を読むのにかかる時間: 336

KIRINからストレス対策におすすめのドリンクが出ていたので買ってみました!

以前試したグラソースリープウォーターと同じようにL-テアニンが入っていますが、違いも含めて紹介していきますね。

スポンサーリンク


L-テアニン&クエン酸で期待できる効果

まず、以前グラソースリープウォーターの記事でも触れたようにL-テアニンはα波を出現させてくれます。

8名という少ない人数ではありますが、L-テアニン200mgを含む水100mlを服用すると後頭部・頭頂部にα波が出現することが実験によって明らかになりました。[1]

α波はリラックス状態のときの脳波で、ストレスの減少・集中力の向上と関わるβエンドルフィンの分泌も促してくれます。

クエン酸の方は、疲労回復の効果が期待できます。

ストレス・運動で蓄積される乳酸を分解してくれる作用があります。

 

キリンサプリレモンの成分は?

L-テアニン,効果,クエン酸,疲労,ストレス,脳波,サプリレモン,成分

キリンサプリレモンのメインとなる成分はL-テアニンとクエン酸。

1本500mlにL-テアニンは200mg、クエン酸は2.7g含まれています。

カロリーは80キロカロリー、ナトリウム210mg、カリウム253mgなど。

他には香料、甘味料、酸化防止剤、色素など一般のドリンクにも入っている成分も入っています。

公式サイトはこちら

 

味は?飲み心地は?

KIRIN,キリン,サプリレモン,味

サプリレモンと書いてあるのでレモン味を期待したんですが、めっちゃレモン!って感じはしませんでした。

管理人は柑橘系マニアと言えるほど柑橘系を愛しているので、ちょっと物足りなかったかな。。

ジュースのキリンレモンにファンタの甘みを足したような、甘味料強めに感じました。

レモンに期待し過ぎなければ普通においしいですよ!

 

スリープウォーターとの違いは?

グラソー スリープウォーターの成分&実際に飲んでみた結果感じたこと
L-テアニンが入っている飲み物として以前紹介したのがグラソースリープウォーター。

実はL-テアニンの含有量は同じで200mg、機能性表示食品という点も一緒です。

ただし、『眠り』に着目したスリープウォーターの場合はカモミールエキスが入っており、クエン酸が入っていないのが特徴です。

 

スリープウォーターとどっちがいい?

スリープウォーター,サプリレモン,比較,L-テアニン,値段

スリープウォーターは眠りに関する効果に期待、サプリレモンは疲労に関する効果に期待できる飲み物です。

L-テアニンでリラックスできるというのを眠りの方に活かすか、ストレスの方に活かすかの違いですね。

なのでどっちを重視するかが最大のポイントになってきます。

個人的に味はスリープウォーターの方が飲みやすいなーと思いましたね。

 

こんなときにおすすめ

L-テアニン,飲み物,タイミング,摂取

公式サイトでは以下のように紹介しています。

1日1回1本(500ml)を、一時的なストレスが気になる方は事務作業前に、疲労感が気になる方は継続的にお飲みください。

上で紹介したL-テアニン入りの飲み物でα波が出現するという研究では、引用→出現までに40分かかっています。

そう考えるとストレスを受けそうだなーと思う30-40分前に飲んでおくとよいと言えるかと。

あと、寝起きをよくするためにクエン酸を摂取している方もけっこういるみたいです。

こちらは継続的に飲んでじっくり効果が出てくるタイプではありますが、寝る前に飲んでみるのもありかも。

 

まとめ

L-テアニン,サプリレモン,味,価格,スリープウォーター,比較,飲み物,効果

・キリンサプリレモンはL-テアニン200mg、クエン酸2.7gが入った飲み物

・短期的なストレス対策、長期的な疲労対策におすすめ

・飲むタイミングはストレスを受ける30-40分前がおすすめ

・寝起きのだるさが気になる人は寝る前に継続した飲用もよいかも

・味は甘味料強めのレモン味

 

L-テアニンやクエン酸は安全な成分ではありますが、薬を飲んでいる方は飲み合わせを確認してからの購入を♪

 

参考文献・サイト

[1]小林加奈理他(1998) L-テアニンのヒトの脳波に及ぼす影響

 - レビュー・商品紹介