不安解消:問いかけタイプの自愛

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/11/25

この記事を読むのにかかる時間: 110

自愛がなかなかできない、自愛をしようと思っても時間がないという方向けの問いかけタイプを紹介しています。

一口に自愛とはいっても方法は色々ですので、ぜひ問いかけタイプや書くタイプなど一度は試してみて、自分に合うものを見つけてみてください!

スポンサーリンク


自愛がいつの間にかできない…という人へ

自愛の時間をじっくり取ることが難しい、結局習慣にならないという人こそ、問いかけタイプの自愛がお勧めです。

問いかけタイプだと日常の中にすぐに組み込むことが出来ますし、会社とか学校でも出来るので。

朝起きてから寝るまで自愛が出来ることから、スピーディーに心が回復する可能性もあります。

 

問いかけタイプの自愛の方法

108
問いかけタイプでは、1日中自分の行動に対して『大丈夫・愛してる』を伝えるようにします。

朝一番に鏡を見て、『うわー…髪ぼさぼさだしむくんでるし…』と思ったら、『まぁ、そんな私も好きなんだけどね♪』と自愛。

美味しいランチを食べているときに『今日はこのランチにしてよかった!おいしい』と思ったら、『こんな素敵なランチを選べる私、大好き!』と自愛。

条件付きではなく、何をしていても『大好き・愛してる』と1日中問いかけ続けます。

仕事とか勉強に集中してて自愛を忘れるのは普通のことなので、思い出したらまたやる感じです。

 - 不安との付き合い方, 潜在意識, 自己観察・自愛