不安解消情報サイト:たぶん日本一わかりやすい『不安』の話へようこそ!

この記事を読むのにかかる時間: 241

たぶん日本一わかりやすい『不安』の話

Welcome

ようこそ!不安解消情報サイト:『たぶん日本一わかりやすい『不安』の話』へ。

このサイトと管理人について、まずは簡単に説明しますね^^

 

管理人について&皆様へメッセージ

facebook-pent0006

管理人のはなみれいと申します!北海道生まれ、北海道育ちの道産子です。

私は幼少期から強迫性障害にかかっており、途中社交不安障害とうつ病を経て現在も治療中です(寛解はしましたが、薬は続けています)。

いつもすべてに不安がありストレスから身体を壊し続けた学生時代、ストレスとの向き合い方がわからず苦しんだ時期は本当につらかったです

今も不安がゼロというわけではありませんが、以前よりも格段に症状はよくなっていますし、何より快適に過ごすことが出来ています。

toppage

あのどうしようもない閉塞感や不安感、追い詰められた焦燥感を感じる人が一人でも減れば…と思いサイトを運営しています。

小さなことでも気になって落ち込んだり、明るい将来像をまったく描けなかったり、上手に人づきあいできなかったり、そして何より自分が大嫌いでどうしようもない…

四六時中不安にさいなまれる毎日のつらさは私も身にしみてよくわかっています。

だからこそ、このサイトに来てくださった方が自分でどんどん情報を手に入れて不安を解消できるように治療や研究情報を提供するように心がけています。

わからないことやお悩みのことがあれば、お問い合わせ欄で、ぜひ気軽に相談してください^^

 

どんなサイトなの?

toppage2

このサイトは、『不安』に悩む方に向けた、不安解消のための情報サイトです。

不安障害やうつ病の治療について、不安を伴う体の症状について、最新の研究、不安解消法として潜在意識へのアプローチや体へのアプローチを紹介しています。

大きく分けると普通の文体で書いてあるページと、キャラクターによる会話形式で書いてあるページに分かれています。

キャラクター紹介

 


スポンサーリンク


記事の信頼性・信憑性について(2016追記)

当サイトの記事は管理人が逐一情報を調べてまとめる、もしくは管理人の体験談をまとめる形で運営しています。

できるだけ確実性のある情報を、可能な限り選択肢に偏りが生じないように書く工夫はしていますが管理人自身が医療関係者ではないため、時には理解の不足が見られたり、修正すべき情報が見つかるかもしれません。

その点では政府機関や大学の医療サイトには情報の信頼性が劣ることは否めません。

また、新しい研究結果が出た場合は追記等による対応をしていますが、記事数が多く間に合わないこともあります。

心の病気の治療は一筋縄ではいかない部分があり、ある人に全く合わない治療法がある人にはぴったり!ということもあります。

ご本人・あるいは親しい方の治療については、当サイトの情報だけではなくさまざまなサイトを見て総合的に判断していただければ幸いです。

 

併せてサイトポリシーの免責事項についても確認いただけたらなと思います。

公開日:
最終更新日:2017/03/02