自己関連付け

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/12/08

この記事を読むのにかかる時間: 144

hanami3今日は雨がひどいね。どこにも行けそうにないな。

 

piyoko5ごめんね………。

 

hanami4え!?なんで?

 

piyoko7ぴよこのせいで買い物いけないんだよね…。

 

hanami6いや、雨のせいだけど??

 

asako1ぴよこに『過度な自己関連付け』が起きているみたいだね。

 

hanami4はなみ的にはまったく意味がわからないんだけど??

 

asako1もっとわかりやすい言い方をすると、例えばはなみがコップを割ったとします。

だけど、ぴよこは『割れにくいコップを用意しておかなかった自分が悪いんだ』って考えちゃうんだよね。

 

hanami3その場合ははなみが悪いんじゃ?

 

asako1まぁ100%ではないにしてもはなみもちょっと悪かった、はなみのおっちょこちょいを知ってるならぴよこもちょっと悪かった。

ていうか、コップくらいでそうそう自己否定するほどでもないって気づくよね。

 

piyoko4でも、ぴよこはすごく罪悪感を感じてしまう。

 

asako4それが認知の歪みの特徴だね。

あさこの知り合いには、『この世界で戦争が起きるのは私のせいだ』って言った人もいたよ。

 

hanami4それはさすがにすごい関連付けだね…。

 

asako4一瞬統合失調症や妄想障害関連の病気に間違えられそうになったらしいけど、単なる認知の歪みだったんだって。

 

piyoko3で、自己関連付けを直すにはどうしたらいいの?

 

asako1自己関連付けには、100%自分が、100%相手がといったように、完璧主義(オールオアナッシング)な思考があるんだ。

だから、オールオアナッシングをやめて、100%どちらかに原因というのはほとんど存在しえない現象だと知ることからスタートだね。

 

piyoko210個の認知の歪みはそれぞれつながっているんだね。

 - 10の認知の歪み