パニック障害ってどんな病気?

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/12/08

この記事を読むのにかかる時間: 121

piyoko6パニック障害って名前だけは聞いたことあるんだけど、詳しくどんな病気なのかはあんまり知らないな。

 

hanami3確かパニック発作だっけ?発作が起きる病気だよね?

 

asako1パニック発作は動悸や発汗、頻脈、息苦しさを伴う発作で、1時間以内に収まるのが特徴だよ。

 

hanami3ほかの不安障害って『発作』はないよね?パニック障害ならではの特徴なのかな?

 

asako3うん。パニック障害最大の特徴がこのパニック発作で、いきなり巨大な不安が襲ってくるし、発作に耐えられなくて死ぬのでは…という恐怖感を持つ人も多いんだよ。

 

piyoko8今調べてみたら、1.5-5%の生涯有病率なんだね。

 

hanami6それにしても、どうして発作が起きちゃうんだろうね?

 

asako1もっともメジャーな説は『ノルアドレナリン』と『セロトニン』のバランスの崩れだよ。

心の落ち着きを取り戻すためにはセロトニンが必要なんだけど、パニック障害患者はセロトニン量が少なくて、不安を抑えきれずに発作や予期不安を起こしちゃうみたい。

 

hanami1セロトニンはたくさんの不安障害と関係してるんだね。

 

スポンサーリンク


パニック障害とは

パニック発作を主とする病気で、パニック発作を恐れるあまり外出できなくなったりもする。

パニック障害の悪化によってうつ病が併発するケースも少なくない。

 

参照サイト:

ハートクリニック パニック障害について

 - 不安障害・気分障害, 会話でわかるシリーズ