パニック障害と喫煙・カフェイン・アルコール

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/12/08

この記事を読むのにかかる時間: 136

piyoko1ねえあさこ、ぴよこは強迫性障害でお酒とかあまり飲まないようにしてるんだけど、それってパニック障害の人でも同じ?

 

asako1うん。抗不安薬を飲んでる場合は薬に影響するから、基本的にお酒は飲まない方がいいね。

でなくても、お酒って一時的に不安を消してくれるんだけど酔いから覚めた時の反動が起きるからアルコールは控えめに!

 

hanami4お酒飲むといい気分にはなるけど、1日中飲んでるわけにはいかないしね…。

 

asako3パニック障害の発作が起きるのが怖くて、常にお酒携帯もしくは飲んでから病院行くって人もいるみたい。

 

piyoko3お酒以外の嗜好品は大丈夫なの?

 

asako4お酒の他にタバコ・カフェインもよくないんだよね。

タバコについては、毎日吸ってるとパニック障害発症率が年齢層によっては13.13倍上がるって研究もあるんだ。(Breslaw & Klein,Arch Gen Psychiatry1999;56:1141)

 

hanami7カフェインがダメってことはコーヒーも飲めないの?我慢することが多くて大変そう:;

 

asako1コーヒー約5杯分のカフェインでパニック発作を誘発しやすいとの研究結果があるから、コーヒー大好き!な人は、デカフェとかで調整してみるのがいいと思うよ。

 

piyoko2カフェインレス(デカフェ)のコーヒーも、最近は増えてるんだね。

 

asako2まだ日本では規格がないからカフェイン量による名前の違いはないんだけど、ヨーロッパ諸国ではコーヒー豆中0.2%以下のものを指してるんだって。

 

hanami2今までお酒もタバコもコーヒーも楽しんでた人は大変かもしれないけど、パニック発作治療のために1個からでも我慢することが大切かもしれないね。

 - 不安障害・気分障害, 会話でわかるシリーズ