心的外傷後ストレス障害の治療-EMDRとは

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/12/08

この記事を読むのにかかる時間: 121

hanami2心的外傷後ストレス障害の治療が気になってちょっと調べてみたんだけど、認知行動療法やカウンセリングのほかに、EMDR療法っていうのがあるんだね!

 

asako1うん。今回はそのEMDR療法について、はなみが説明してくれる?

 

egaohanamiEMDRは両目を動かしたり左右の手を叩いたりっていうリズミカルな運動で心的外傷後ストレス障害を治療するんだって。

 

piyoko6でもどうして目を動かしたり手を動かしたりして治療になるのかな?

 

hanami6…え?なんでだろうね…?

 

asako1これには脳の左右の使い方が関係してるんだよ。

トラウマになる記憶を思い出すとき、右脳は興奮して左脳は働きにくくなる-これが心の不調和を引き起こすとされてるんだ。

EMDRによって、左右の脳のバランスをよくすることで、トラウマへの対処法を学んでいくんだよ。

 

hanami1うんうん!そうなんだよ!うん!!はなみもそう思ってたよ!

 

piyoko3なるほどね~。ところでこのEMDRは世界的にも認められてるの?

 

hanami2うん!アメリカ心理学会、国際トラウマティックストレス学会、英国国立医療技術評価機構でも推奨されてる方法だよ。

 

asako2日本には『日本EMDR学会』という学会があるから、気になる人は見てみるといいと思う!

 

hanami2あと、EMDR療法はそれ単体ではなく、認知行動療法や家族療法、薬物療法と並行して行うことが多いみたいだよ。

 - 不安障害・気分障害, 会話でわかるシリーズ