適応障害は甘えですか?

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/08/14

この記事を読むのにかかる時間: 157

hanami6ねぇ…さっき適応障害について学んでみて気になったことを言ってもいいかな?(参考:適応障害ってどんな病気?)

 

piyoko2うん!

 

hanami4これ言うのちょっと失礼かもしれないけど、ストレス因子を取り除けば治るっていうのは、わがままっていうか甘えっていうか…そんな感じしない?

 

asako3そんな風に受け取る人も少なくないみたいだよ。嫌なことから逃げてるだけとか、そういういい方もあるよね。

 

piyoko5実はぴよこもそれはちょっと気になってたんだよね。結局ストレスを言い訳にして自分の嫌な環境から逃げてる感じがする病気?って。

 

asako1さらっと病気の概要だけ追っていくとそう見えるかもしれないけど、あさこはそんなことはないと思うな。

誰もが同じだけのストレス処理能力を持っているわけじゃないし、同じ環境下でも耐えられる人・耐えられない人がいるのも当然だよ。

認知の歪みがある人も不安障害患者には多いし、本人は苦しくてもなかなか認知の歪みを変えられずにストレスに苦しんでいるんじゃないかな。

 

hanami5確かに耐えられるストレスはその人によって違うよね。

 

asako1周囲の人は甘えじゃないか?って言ってくるかもしれないけど、そこにあまり心を悩まされずに自分の心と向き合うことが大事だと思うよ。

例え精神疾患にかかったってやり直せないわけじゃないんだし、心持次第で人生は変わると思うんだ。

 

piyoko3今日はあさこはたくさん語るね!実体験があったの?

 

asako1まぁ、あさこも引きこもっている時代には甘えとかさんざん言われたけど、それをバネにしようとかはそのうち思わなくなったな。

その人を見返すために生きているわけではないしね。

ただ引きこもった時や病気で苦しんでいるときにお世話になった人には、恩を返したいなとは思うよ。

今適応障害にかかってる人、甘えではないのでしっかり治療して、自分の心の取り扱い方を自分で知れば大丈夫だよ!!

追記:2015年6月6日、甘えについての考え方がちょっと変わったので記載しました。

うつ病とか適応障害とか新型うつとかは甘えですか?2015夏

 - 会話でわかるシリーズ