中華でセロトニン不足解消:もっちもち水餃子

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/03/12

この記事を読むのにかかる時間: 118

piyochefお隣のおじいさんが中国人留学生の方と仲が良くて、ぴよこもたまに水餃子をもらったりするんだけど、もっちもちで美味しい!

これを家庭でも作れないかなぁと思って、探してみたよ。

出典:楽天レシピ

水餃子

水餃子

料理名:水餃子
作者:tabinodonburi

■材料(約50ヶ人分)
■皮 / ・・・
強力粉 / 200g
水 / 110cc
■あん / ・・・
豚ひき肉 / 200g
白菜 / 4/1
にら / 2/1束
生姜 / 1かけ
醤油 / 大さじ2
オイスターソース / 小さじ1
酒 / 大さじ1「
ゴマ油 / 大さじ1
塩・胡椒 / 少々「

■レシピを考えた人のコメント
基本の水餃子です。
少し面倒ですが、もっちりした皮に、手作りのベーシックなあんが入っていて美味しいです。我が家の定番です。

詳細を楽天レシピで見る

 

ポイント

高血圧・脳卒中予防に役立つ白菜は、ビタミンCが含まれているので風邪をひきやすい冬にはピッタリの食材。

あと、ニラにもビタミンCが含まれているから餃子は風邪予防にいいね。

そしてこのブログの趣旨であるセロトニンもしっかりサポート。

豚ひき肉には豊富にトリプトファンが含まれていて、このメニューで400mgのトリプトファンを摂取できるよ♪

 

piyoko3たくさん作って、市販の中華スープに入れて食べるのもまた美味。

 

 

 - ぴよこのセロトニン対策レシピ