不安解消&美容レシピ:基本のコロッケ

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/03/12

この記事を読むのにかかる時間: 133

piyoko2合いびき肉はお肉がちょっと苦手…って人でも食べやすい食材だよね。

というわけで、前回のハンバーグに続いて今回も食べやすさ重視のメニューにしました。

みんな一度は食べたことがある…コロッケ!

(出典:楽天レシピ)

これでマスター★基本のプロ級コロッケ

これでマスター★基本のプロ級コロッケ

料理名:揚げ物、コロッケ
作者:さくぱん

■材料(4人分)
じゃがいも(男爵いもなど) / 中~大サイズ4個(約500~600g)
玉ねぎ / 中サイズ1/2個
合い挽き肉(豚ひき肉、牛ひき肉でも可) / 120g
卵 / 1個
塩、こしょう / 少々
小麦粉 / 1/3カップ(大さじ4強、35g程度)
パン粉 / 1と1/2カップ(大さじ21、65g程度
揚げ油 / 適量
あればバター / 20g(大さじ1+小さじ1)
あればナツメグ / 小さじ1/3

■レシピを考えた人のコメント
初めてでも失敗せず、レストランのように美味しく作り上げる方法をコツも解説しながらご紹介します。みんなが大好きな味!冷めても美味しいのでお弁当にもぴったりです。

詳細を楽天レシピで見る

 

ポイント

セロトニン対策的には合いびき肉(牛ひきか豚ひきでもOK)が、トリプトファン含有量が多くて注目食材。

だけど、健康全体のことを考えるとじゃがいもと玉ねぎの効能も是非紹介しておきたいな。

玉ねぎは血液さらさら効果があるから、生活習慣病予防にはぴったり。

じゃがいもはコラーゲン生成補助、血管・神経系を健康にしてくれるから玉ねぎとの相性もばっちり。

特に美容を気にする女性にはじゃがいもがおススメだよ^^

 

piyochefちょっと手間はかかるけど、かりっと上がったコロッケは美味しい!

 

 - ぴよこのセロトニン対策レシピ