付け合せでもメインでもOK:マグロとアボカドのサラダ

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/03/12

この記事を読むのにかかる時間: 135

piyoko2サラダは健康的な食生活の代表イメージだけど、タンパク質を摂取しにくいのがデメリット。

でも、そんなサラダでも上手にタンパク質を摂取できるメニューが『まぐろアボカドサラダ』だよ。

出典:楽天レシピ

まぐろアボカドのサラダ

まぐろアボカドのサラダ

料理名:マグロとアボカドのサラダ
作者:ak0409

■材料(2人分)
マグロ / 150g
アボカド / 2個
★ごま油 / 小さじ1
★みりん / 大さじ1
★醤油 / 大さじ2
★砂糖 / 小さじ1
★わさび / 少々
レモン汁 / 少々

■レシピを考えた人のコメント
アボカドたっぷり使いました。
丼にしたりマヨネーズをかけても美味しい。

詳細を楽天レシピで見る

 

ポイント

レシピ内に記載はないけど、トリプトファン対策ならキハダマグロがおすすめ。

キハダマグロはお魚の一種なので、DHAやEPAが含まれていて、脳の健康にぴったりな食材だよ。

うつ病とかではなく、認知症の予防にDHAやEPAを摂取してみるのもいいと思うな。

あとは、ガンに対する抑制効果を高めてくれる『セレン』が多く含まれているので、健康食材の一種だね。

トリプトファン量はこのメニュー通りに作ると404.85mg摂取できるよ♪

 

それから、もうひとつの主力選手であるアボカド。

アボカドは、世界一栄養価のある果物としてギネスブックにも認定されているんだよ。

炭水化物をちょっと含むけど、セロトニン生成に欠かせないビタミンB6は果物ではトップクラス

その他にビタミンEやビタミンB1も含んでいて、ちょっとの量でも栄養がたくさん摂れるよ。

 

piyochef丼にするとボリューム感もあって、これだけで1食完成★

 

 - ぴよこのセロトニン対策レシピ