クリーミー+不安体質向けレシピ:ツナとじゃがいものチーズ焼き

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/03/12

この記事を読むのにかかる時間: 131

piyoko1グラタンとかチーズの乗っかったもの、クリーミーでおいしいよね。

でも栄養素も摂りたいし…ってときにおすすめなのがジャガイモとツナ、ブロッコリーで作るチーズ焼き。

出典:楽天レシピ

ジャガイモとブロッコリーのチーズ焼き

ジャガイモとブロッコリーのチーズ焼き

料理名:ジャガイモとブロッコリーのチーズ焼き
作者:Mautarou

■材料(2人分)
ジャガイモ / 中3個
ブロッコリー / 1/2株
ツナ180グラム缶 / 1個
スライスチーズ / 2~3枚
☆マヨネーズ / 大さじ2
☆醤油 / 大さじ2

■レシピを考えた人のコメント
身体も心も温める、この時期オススメのメニューです。
レンジで簡単にできちゃいます。
あとはオーブンで焼くだけ!の状態にしておけば、忙しい朝の食事にも便利ですよ。

詳細を楽天レシピで見る

 

ポイント

風邪予防や美肌にぴったりのブロッコリーは、1回茹でておけばちょっとずつ使える時短レシピ用食材になるよ。

あと、セロトニン生成に欠かせないビタミンB6も含んでいるのが、ブロッコリーの大きな特徴だね。

それからじゃがいもは炭水化物的なイメージがあるけど、野菜としての一面も持っているよ。

ビタミンB6も含まれているし、ビタミンB1で脳にエネルギーを供給することもできるんだ。

最後に、ツナ缶はキハダマグロのものを使うことを忘れないでね!

いなばのライトツナだと、キハダマグロが使われているよ♪

 

piyoko2仕上げのとろけるチーズの上に粉チーズをかけると、上がサクッとしておいしい!

 

関連エントリ

付合せでもメインでもOK:マグロとアボカドのサラダ

 

 - ぴよこのセロトニン対策レシピ