当サイトのサプリメント比較について

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/11/19

この記事の読了時間: 229

サプリ比較のカテゴリでは、不安を伴うメンタルケアにおすすめのサプリメント成分についてまとめています。

当サイトではトリプトファン、クワンソウ、グリシンなどを中心にサプリメント比較をしていますが、ここではその評価基準やサプリメントを飲むときの注意点をまとめています。

サプリの評価基準

150

以前はサプリメントの評価基準に『口コミ』を入れていました。

口コミも割と参考にしていたんですが、紹介したときとは口コミのよい・悪いの割合が変わることが結構ありました。

というわけで、サプリメントの評価基準は『原材料と含有量』中心に変更しました。

注:各ページサプリメント比較表について価格/月は30日で計算、小数点は切り捨て、その他の成分の含有量は1日あたり(不安と関係のない成分は非記載)としています。

 

すべてのサプリに言える注意点

101

このサイトで紹介しているすべてのサプリメントに言える共通の注意点をまとめてみました。

効果には個人差があります

体質や状態によって合う・合わないは当然出てきます。

 

治療中、妊娠中、授乳中の人は要相談

なんらかの病気の治療中、妊娠中や授乳中の場合は、担当医師に相談してください。

こういった成分のサプリメントを飲もうと思うんですが大丈夫ですか?って診察の時に聞けばOKです。

 

子どもには飲ませない!

子どもは大人と違って体が未熟で、思わぬ副作用が出る可能性があります。

15歳以下の子どもには、大人用のサプリメント(特に子供用と記載のないサプリメント)を服用させないでね。

例外的に子供用サプリメントはOKですが、体が変だと訴えたら、すぐに中止してお医者さんの所へ!

 

軽度の異常でもまずは中止

サプリメントを飲み始めて、体調が少しでも悪くなったりしたら一度中止して様子を見てみましょう。

何回か『飲む→止める』を繰り返してみて、体調との関連性がわかったら、そのサプリメントは体質に合っていません。

 

海外製サプリメントについて

当サイトでは、海外製サプリメントの紹介も行っています。

日本ではサプリメントにできない成分をサプリメントにしているケースが多いからです。

安全な海外製サプリメントを紹介するように心がけてはいますが、日本の法律ではなく製造・販売国の法律の元で作られたものということは理解してください。

なお、海外製サプリメントは個人で使う『個人輸入』で買うことになり、健康被害が発生した場合も基本は個人の責任となります。

そのためこのサイトでは、海外製サプリメントについては歴史と信頼があるブランドのもののみを紹介しています。

もっと海外製サプリの安全性などについて知りたい!という方は『海外製サプリメントってどうなの?』をご覧ください。

 - サプリメント比較