不安対策サプリ成分4-クワンソウ

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/06/10

この記事を読むのにかかる時間: 149

197
画像出典:http://local-restaurant.jp/map/food.php?id=179

クワンソウとは沖縄の伝統野菜で、宮古島ではシファンツァといった呼び名でも呼ばれています。

『おきなわ伝統的農産物』に指定されていて、天ぷらにしたりお肉と一緒に煮込んだりして食べる方もいます。

味はさっぱりとしていてあまりクセがなく、食べやすいとか。

不安とクワンソウ

198

マウスを使っての強制水泳試験、尾懸垂試験の両方でクワンソウ投与により無動時間が短くなりました。

尾懸垂試験はマウスのしっぽにテープをつけてフックにひっかけ、諦めて無動になっている時間を計測するものです。

無働時間が長ければ長いほどうつ状態ということになります。

また、一部のうつ病は前頭葉のドーパミンの機能が低下していると言われますが、同じくマウスを使った実験でドーパミンの増加も指摘されています。

Gu L1, Liu YJ, Wang YB, Yi LT. (2012). Role for monoaminergic systems in the antidepressant-like effect of ethanol extracts from Hemerocallis citrina.

 

クワンソウと健康

199

クワンソウに含まれているアミノ酸の一種『オキシピナタニン』という物質が睡眠に関して注目されています。

大阪バイオサイエンス研究所と同志社女子大学の研究によれば、オキシピナタニンを投与したマウスは深い眠りであるノンレム睡眠の量が多いことがわかりました。

また、食品薬品安全性センターが行った安全性試験でも問題がないことがわかっています。

高い質の睡眠をとることが出来れば、疲労回復につながります。

 

クワンソウへの評価

★★★★★

幅広い面に働きかけるタイプの成分という点は高評価。

バランスよくメンタルケアしたい方にはぜひおすすめしたい成分です。

 

上限量

報告なし

 - サプリメント比較