ラフマ葉エキスサプリの比較

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2016/11/19

この記事を読むのにかかる時間: 215

 

注:価格は変動する可能性があります。

ラフマ葉エキスサプリがおすすめの方

ラフマ葉

成分について、私自身は高く評価しています。

安全性評価があること、不安を軸にした研究が数多くあることなども高評価の理由の1つ。

ラフマ抽出物を1日あたり50mg以上を目安にするのがよいです。

 

ラフマ葉エキスサプリ比較表

商品名価格/月成分の含有量/日その他の成分お試し公式サイト
3400円60mgGABA40mg、クワンソウ100mgなしリラクル リラクミンSe
8640円105mgなしあり(10-15日分)

セ・シ・ボン 30粒(10-15日分)
Kenko Labo
8800円4粒で100mgなしあり(5-20日分)

ヌースマインドお試しセット
ヌースコーポレーション ヌースマインド

 

ラフマ葉エキスサプリ1.リラクミンSe

3400円/月

ラフマ葉エキスのほかにクワンソウ、ギャバなどを含んでいるサプリメント。

特にラフマ葉エキスとギャバは相性がよく、2種類を一緒に摂取できるのは大きな魅力です。

また、リラクミンシリーズ全体に言えることですが安全基準を満たした工場で作られている日本製の商品なので、海外製の商品が心配な方にもおススメです。

2個以上買うなら定期便の方がお得。

 

ラフマ葉エキスサプリ2.セ・シ・ボン

8640円/月

上述のリラクミンSeよりも1日あたり(3粒飲んだ場合)のラフマ葉エキス量が多いのが特徴。

原料のラフマについては厚労省の安全基準を満たした材料を使っているという点はリラクミンSeと同じで消費者として安心できる情報です。

価格帯はやや高めなので、10-15日お試しから始めるのがよいでしょう。

 

ラフマ葉エキスサプリ3.ヌースマインド

8800円/月

1日4粒飲めば100mgのラフマ葉エキスが摂取できるので、大体セ・シ・ボンと同じ含有量。

2粒くらいから始めて、まだうーん…と思うようであれば3粒、4粒と増やしていってみてください。

こちらも10日お試しサイズがあります。

 

まとめ

配合量から言えばセ・シ・ボンとヌースマインドのどちらかがおすすめ。

・ラフマ葉エキス+総合サポートならリラクミンSe

 - サプリメント比較