耳かきがストレス解消になる理由と耳かきのしすぎで起きる病気

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/07/17

この記事の読了時間: 342

ストレスと耳シリーズ、1回目はストレスと耳鳴り、2回目はストレスと耳の痛みや聞こえについて紹介しましたが今回は『ストレスと耳かき』について紹介したいと思います。

こんなテーマを扱う背景ですが、実は私自身が耳かきが大好きというかストレス解消代わりに耳かきをしていた時期がありました。

高校3年生で受験を間近に控えたころ、2日に1回くらいは耳かきをしていたんですが実は耳かきには科学的にストレス解消の効果がわかっているほか、それに伴う危険も明らかになっています。

スポンサーリンク


耳かきが気持ちいい理由は迷走神経

耳かき,しすぎ,ストレス,解消,理由,迷走神経,咳,外耳道炎,かゆみ耳かきが気持ちいい理由は、耳の中にある迷走神経を刺激しているからです。

迷走神経は気持ちよさを感じさせてくれる神経で、咳中枢ともかかわっています。

ですので、耳かきをしていると咳が出てしまう方もいます。

ストレスを抱えていると、迷走神経を刺激する(耳かきによって得られる)心地よさがついついクセになってしまうことも考えられます。

いずれにしても耳かきが好きというのは大きな問題ではないように思えますが、実は耳かきのしすぎは色んな病気の原因になってしまうんです。

 

耳かきが原因?外耳道炎

まずもっとも注意しなければいけないのが外耳道炎。

主な症状は耳の痛みやかゆみですが、ひどくなってくると耳垂れや耳鳴り、難聴にまで発展することがある病気です。

特にかゆみや痛みは重症化すると眠りに影響を及ぼすほどなので、人によっては痛みに耐えかねて耳鼻科を受診することになります。

治療は軟膏の塗布と抗生剤の内服が基本で、軽症の場合は1-2日で自然治癒することもあります。

3日以上経っても治らなかったり、生活に影響を及ぼすほど症状がひどい、耳鳴りや耳の聞こえに問題があると感じるケースでは耳鼻科を受診した方がよいです。

 

かゆみと外耳道真菌症の可能性

耳かき,しすぎ,ストレス,解消,かゆみ,病気,外耳道炎,外耳道真菌症耳かきをよくする方で耳のかゆみがひどい場合は、耳にカビが生えている可能性があります。

外耳道真菌症という病気で、頻度の高い耳かきで外耳道に傷がつき、外耳道炎となります。

耳の中はほかの部分より湿気が多いので菌が繁殖しやすく、傷が菌に感染することで外耳道真菌症が発症します。

外耳道真菌症になるとかゆみを伴うのでさらに耳かきをしてさらに傷がつき、ますますカビが感染する…という悪循環を生んでしまうのも問題です。

治療ではまず菌を取り除いたあと、薬を塗ったり飲み薬で治療したりします。

外耳道炎とは違って治療に1か月以上の時間がかかることが多い病気でもあります。

 

耳かきの頻度は1か月に1回

耳かき,頻度,やり方,耳垢,ストレス,しすぎ,解消上述したように私はストレスが溜まると2日に1回は耳かきをしていましたが、それは頻度が高すぎです。

耳かきの理想的な頻度は1か月に1回と言われていて、その際も耳の入り口から1cm程度の場所のみを掃除するのがよいとされています。

耳かき不要との話もありますが、湿った耳垢の方は耳かきをしっかりしておかないと耳垢で耳が詰まることがあるので注意が必要です。

日本人の大半は乾いたタイプの耳垢と言われていますので、それほど心配はないと思いますが、耳垢塞栓のリスクも考えて月1回が妥当と感じました。

 

ストレスは耳垢を増やしやすい

耳かきによるストレス解消とそれに関わる問題を主に紹介しましたが、最後にストレスが耳垢そのものを増やしやすいという点についても少しお話します。

外耳道で耳垢を作っている場所は自律神経が分布しているため、自律神経系がストレスの影響を受けると耳垢の量が増えやすくなると言われています。

そのためかゆみが生じ、普段別に耳かきを高い頻度でしていなくても耳かきを繰り返すようになり、外耳道炎や外耳道真菌症になる可能性が出てきます。

 

ストレスと耳かきについてのまとめ

耳かき,しすぎ,ストレス,解消,頻度,病気・耳かきのし過ぎは外耳道炎や外耳道真菌症を引き起こすことがある

・ストレスを感じると耳垢ができやすく、かゆみが起きやすい

耳かきの頻度は1か月に1回程度、耳の入り口から1cmのみを掃除

・耳かきだけではなく指などで耳をかくのも避けておいた方がよい

 

hanami7私自身、今でも耳かきのやりすぎの自覚があるので十分注意したいと思います。。。

 - 心の悩み