【10月1日、東京】OCD克服体験報告会のお知らせ*割引あり!

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

   

この記事を読むのにかかる時間: 411

どうも、はなみです^^

次の土曜日に『東京・飯田橋』で『強迫性障害克服体験報告会』が開催されるお知らせでこの記事を書いています。

場所・費用

2016年10月1日(土)9:30-17:00(受付は9:10から)

・東京ボランティア市民活動センター(JR飯田橋駅ビル内)

・事前予約で午前のみ1500円、午後のみ2000円、午前&午後で3500円

・割引制度あり!午前&午後のセットで500円割引、ネット割引で500円割引、事前振込で500円割引になります♪最大1500円割引で、2000円での参加が可能です^-^

・交流タイム、質疑応答あり

 

登壇する方

簡単に登壇する方を紹介していきますね!

詳しくは主催者のKENさんのブログを見ていただくとわかりますので、そちらも参考にしてみてください♪

http://kyouhakunaosu.jugem.jp/?eid=333

↑このページから参加予約も可能です。

 

とがのただしさん

NPO生活の発見会(森田療法理論の学習実践を行っています)の強迫グループである生泉会の方です。

観念中心の強迫性障害の体験者で、40歳から森田療法に取り組まれたとのこと。

観念中心の強迫をお持ちの方は、外から見ると強迫行為を行っていないように見えてしまうので、理解されにくさで悩まれることも多いと思います。

そんな方がとがのさんのお話を聞けば、ためになる情報がいっぱいあるのではないかなーと感じました!

 

ふもんりょうさん

とがのさんと同じく生泉会の方です。

中学生のころから数十年間悩まされていた頭重感を始めとした症状、確認強迫などを森田療法で徐々に治療。

10年以上も生泉会の活動に携わっており、森田療法の実践者として十分な知識と経験のある方のお話は私も楽しみにしています^^

 

すいかさん

『静岡OCDの会』の世話人のすいかさんは、強迫性障害の他にチック、ACという複合的な側面も含めた講演をしてくださる予定です。

一説では日本の家庭の半分以上は『機能不全』とも言われていますので、機能不全家庭出身でなおかつ強迫性障害にも悩んでいる方にはすいかさんのお話はきっと役に立つと思います^-^

また、すいかさんは強迫症状の種類が多岐にわたっていたとのことで、あらゆる症状の方が共感できるお話になるんじゃないかな?と予測してます。

個人的に機能不全家庭についてまとめた記事があるので、自分って当てはまるのかな?どうなのかな?と思っている方は一度読んでいただけると嬉しいです↓

機能不全家族(家庭)の特徴、acとの関係、毒親って?割合や連鎖は?

ダック山下さん

6月の講演でもお話をされていたダック山下さんは、中学生頃に強迫性障害を発症、ありとあらゆる治療を試し、最終的には認知行動療法と薬物療法で回復されました。

2015年からは神奈川OCDの会を主催、強迫性障害患者のつながりを支援してくれている方でもあります。

治療の基本とも言える行動療法や薬物療法のお話を中心に、ダックさんのさまざまな経験も聞けるチャンスなので、私もすごく楽しみにしています>

 

KENさん

今回の強迫性障害克服体験報告会の主催者がKENさんです。

ここ数か月KENさんとメール・LINE等でやり取りをしているんですが……すごいパワー!!!

体の中に元気玉が3つくらいは入ってそうな方です(笑)

強迫性障害のお話だけではなく、本質的な意味での『幸福』のお話、治療後の人生に対しての考え方も学べます。

『人生が変わるような刺激を与えたい!』と本気で取り組んでいるKENさんに会ってみるだけでも刺激を受けられると思いますよ♪

 

木下山多さん

心をニュートラルにする、がテーマの『ニュートラルベースNLP』のセミナー講師の木下山多さん。

強迫性障害の方は頭を使いすぎとよく言われますが、思考に偏った頭のクセを感覚に寄せる方法などもお話してくれるとのことです。

ワークがあるので、実践して楽しみながら技術と理論を学べる良いチャンスになりそうですね♪

木下さんは動画でも告知をしてくださっているのですが…話術から溢れる一流感……!!

 

というすごい6名の中に、私ことはなみれいも混ぜていただき、午前と午後で7名の講演があります^-^

私は自分の治療が変わったきっかけである『主体的な治療』って何?っていうところをお話する予定です。

あらゆる治療法の中から自分に合った治療を見つけるための第一歩、登壇者の皆さんがお話される方法論を選ぶときのベースになる心の整え方のお話と考えてください!

10月1日、飯田橋でぜひお会いしましょう♪

 - お知らせやサイト紹介