はなみの精神科通院日記2016年2月編

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/03/12

この記事を読むのにかかる時間: 227

こんにちは!はなみです^^

本日、月に1回の診察日ということで精神科に行ってきました。

今月もまた面白いことがいろいろありましたよー♪

スポンサーリンク

今月の処方-デプロメール&セディール

精神科,処方,デプロメール,SSRI,強迫性障害
今月の処方はいつも通りのデプロメールとセディール、あとは胃薬のナウゼリンですね。

春から減薬したい!とは思ってるんですが、今日のところは言わずにとりあえず今の処方のままです。

こういうのって言うタイミングもあるかなーと探りつつ、、、実際減薬するにしても自分の仕事が忙しくないタイミングとか兼ね合いも必要ですしね。

 

離脱症状?のお話

SSRI,離脱症状,めまい

前回薬を飲み忘れてめまいがしたよーって話をしましたが、それを病院でも話してきました。

基本的にデプロメールはそんなに離脱症状は出ないと思うけど、セディールも含めて1日抜いちゃってるしやっぱり血中濃度が短時間でグッと落ちるから…もしかしたら離脱症状かも?ってことで結論がつきました。

まぁ、どっちにしても薬を忘れない方がいいねっていう感じですw

 

聴覚過敏について

ストレス,聴覚過敏,病気,幻聴,対処法
この間テーマパークに行ってきたんですが、子供の数がすごく多くて音もまぁまぁうるさかったんです。

で、その夜残響に悩まされまして。

身近にある大きめの音(ドアを閉めるとかシャワーの音とか)をすべて子供の声に変換してしまうので、まるで周囲に子供がいるかのような錯覚を起こすんですよね。

ただ、以前だったら『聴覚過敏を起こすから騒がしい場所には行けない』だったのが、『多少の聴覚過敏と引き換えにしても騒がしい場所にも行ってみよう』になったことが大きな変化かと思います。

1日遊ぶのであれば次の日を回復の日にするとか、1日しか休みがなければ半日遊んで午後からは休むのも有効です。

 

今年になって特に思うのは、『我慢せずにあちこち行ってみて、ダメなときは休もう』ということです。

予期不安で行けない時期もあったし、それは不安障害を患う人にはあって当然のことでもあると思います。

ただ、そこを抜けて回復期に来たら『えいっ』と思い切って普段とは違う環境に飛び込むのもよいのかなぁと。

 

今日は待ち時間が長い……!!

精神科,待ち時間
何の因果か、待ち時間がとんでもないことになってました:;

診察までの待ち時間が久々に1時間を超え、薬待ちもまぁまぁ長く…忍耐力の訓練にはちょうどよかった気もしますがw

基本的にはそれほど混み合わない病院ですが、これからの季節は卒業後の燃え尽き症候群や新入社・新入学後のストレスで調子を崩す人も出てくるので、春はこれ以上に混むかも?

 

今月は精神面での目標は薬を飲み忘れない、ということくらいで、あとは仕事や勉強にしっかり邁進できるように頑張ります。

精神科,通院,記録

 - ブログ・体験談