はなみの精神科通院日記2016年6月編

記事の画像はイメージです。特定の人物を指すものではありません。

      2017/03/12

この記事を読むのにかかる時間: 337

こんばんは!はなみです^^

6月16日に通院してきたので、いつも通り通院日記をお届けしたいと思います♪

だんだん暖かくなってきていて、なんか爽やかーな雰囲気でした。

あ、今回は通院日記にプラスして自立支援の更新のお話もちょっとします。


スポンサーリンク

自立支援更新!

自立支援,手続き,更新,マイナンバー,忘れた
私は7月に初めて病院にかかって自立支援医療の手続きもその時に行ったので、毎年7-8月に更新となります。

なので早ければ5月、遅くても7月には更新手続きに行くんですが…今回…忘れ物しましたw|;゚ロ゚|w

『今年(2016)からは自立支援の手続きにマイナンバーが必要ですよ!』みたいなことを言っておいて、まさかの自分が忘れるっていう( ̄ー ̄;

でも保健所遠いし今日更新したら楽だしと思って、センターの方に『マイナンバー忘れましたごめんなさい』って言ったら、なんとそれでも大丈夫とのこと!

ただしマイナンバーの番号をセンターの人が調べますがいいですか?って聞かれて、事なきを得ました。
すべての町に通用する話ではないとは思いますが、こんな一例もあるよということで。

 

今月の処方-ざっくり処方

前回セディールがついに消失しましたが、それでも大丈夫だった?みたいな話になって、大丈夫だったことを告げて相変わらず処方はデプロメール50mg×2、ナウゼリンです。

ただ28日分とかでなく前回同様30日分出されているので、ざっくり飲んでざっくり来いよ!みたいな言外のメッセージと受け取ってざっくり飲みます(*゚ー゚)(*。_。)

このまま今度はデプロメールも減らして冬を迎えたいなーと思っています。

今度精神科のお薬の処方日数や制限についても簡単にまとめますね!

 

待ち時間長く、ついにお友達ができる

精神科,友達
最近新患の方が多いようで、待ち時間はやっぱり1時間半前後:;

今回は語学の勉強するために単語帳とかを持って行きはしたんですが、それでもやっぱり段々眠くなる…orz

と、そこで話しかけてくれた優しい方がいまして、仲良くなって…今度一緒にロールケーキ食べることになりましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

病院通って長いんですけど、その場で話す方はいても後々どこかで会おうってなる方はいままでいなかったんですよね。

うつ病で通院中とのことで頻繁に会える感じではなさそうですが、よいお友達になれそうな予感です∩(´∀`)∩

 

今月の喜び-ママ、大好き!

先月から今月にかけてあれこれの仕事の方もうまくいってますし、サイト運営もいい感じです。

あと韓国のメンタルヘルス事情に興味があって、韓国語(医療用語)の勉強をしていることや、北海道OCDの会に行ってみたこと、東京でも話すかもしれないことなどを告げたところ…

A先生『あのれいちゃんがこんなに大きくなってーーーー!!』

はなみ『ママ大好きー!!!』みたいなことがあったので、今月の大きな喜びと思い記載しますw

ホント、A先生は第二のお母さんみたいな感じなんですよね^^

 

今月の学び-自己受容感とお金

自己受容,自尊心,お金
先月から今月にかけていろんな人と会ったりいろんな本を読んだりして、『自己受容感とお金』について考えるきっかけが多かったように思います。

お金はあった方がいいと思うし、お金によって手に入れられるものも多いですよね。

でも、実際のところ自己受容感はお金でダイレクトに交換できるものではないんだなぁと感じる機会が普段にも増して5-6月は多かったです。

 

ただ、お金によって自己受容感を思い出す(構築する)方法を手に入れられたりするのも事実なので、密接にはかかわっているとは思いますが…。

逆にお金がないと自己受容感を思い出したい!構築したい!といくら心が思っていてもお金がなければお金と引き換えに情報を手に入れたりすることも出来ないわけで。

この辺が、お金を持てば自信がつくっていう言葉の真意なのかも?

うつ病の方に毎月50ユーロ(6000円弱)を渡したら症状が回復したっていう研究結果もありますしね。

お金と精神疾患について、またじっくりと考えてみたいなと感じています。

精神科,通院,強迫性障害

 - ブログ・体験談